忍者ブログ
++Diary++
[141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりにDVD三昧。

endhiran_04.jpg●ィエンディラン(ロボット)
映画のキャッチにこういうのもどうかと思うんですが・・・見終わった後にホントそう思ったw

私的にムッチャお待ちかね!なラジニ・カーントの新作です。
と言っても、新作情報を知ったのは2010年。
DVD化しないかなぁぁぁぁぁとずっと待っていました~♪

今までのオッサンの映画にしては短めの136分。
CMで『ラスト40分のアクションが見もの』と書いてあった通り、長い長いw
大抵ラスト10分とか、そんなモノかと思うんですが、オッサンだから何でもオケ(^^*)

CG一切使わず、アクション全てそのまま撮影という、古き良きインド映画に比べて、物凄い進化。
CG多様=アクションも派手に。

更に、マトリックスやトランスフォーマー、AI他そっち系のヒット作を
パクッた感たっぷり。
なのに全然嫌味じゃない、どころか、それもアリと思わせる所がオッサン映画の
素晴らしい所。
パクッたというよりもオイシイものは全て取り入れる!って感じでしたw

endhiran_01.jpgオッサンオッサン書いてますが、ラジニ氏は誕生日に町を上げてお祝いされたりする程のスーパースターにも関わらず、とても謙虚で思いやりのある、人間的にも素晴らしい方です(^^)

既に還暦を迎えているのに、映画の若々しさ・・・さすがに若い頃に比べれば派手さは無くなったものの、ダンスの切れもアクションも健在。

ストーリーは人工知能搭載のロボットが感情を持ち、悪人にチップを入れられ町を破壊→チップを取り除き一件落着という、ありがちなモノなんですが。

まず、ロボットへのプログラミングに『ダンス』が入っている所から既に大笑い。
ともかくハチャメチャ、有り得ない、無理があるだろ~な所があり過ぎて大笑い。
なのに、見入ってしまう不思議さ。オッサン素敵だわ~www

endhiran_03.jpgendhiran_02.jpg












●Dark Shadow
ジョニー・デップの吸血鬼映画も借りてみました。

darkshadow_05.jpg基本的に吸血鬼物は取り敢えず何でも見る仕様なので、こちらも楽しみに(^^)

ジョニー・デップなので、どんな感じかなー♪と思いつつ・・・やっぱりちょっと変わった吸血鬼。
コメディという程おちゃらけてなく、ホラーの要素は殆どなく、どちらかと言うと恋愛モノ?一応ダークファンタジーって書いてありましたが~w

あっさり大量殺人してる割に明るいというのか何と言うのか(^ω^;)

ただ、やっぱりジョニー・デップは独特ですねー。

darkshadow_01.jpg出演作色々と観ても同一人物と思えない位、多彩なキャラを演じられる俳優さん。
ちょっと頭のイカレタ系の役が一番見応えある気がしますがw

魔女役のエヴァ・グリーンも凄くキレイ♪
棺に入れて埋める時に真っ赤なパンティ被せたりと、お茶目な要素のある妖艶な魔女さんでした。

吸血鬼の歯磨きシーンが結構印象に残りましたw


●貞子3D
sadako3.jpg『リング』は1、2共とっても怖かった(:ω;)

なので、あまり観たくなかったんですが、我が家の関西人はホラー・オカルト系大好き。借りて来たので仕方なく(-ω-;)

日本のホラーって精神的にムッチャ来る・・・ハズ?あれ?

見終わった後、正直、『久しぶりにツマラナイ映画』と思った・・・。

怖くなかったからいっかぁ。
ではなく。

3Dだから単にびっくりさせようとしてるだけ?な雑なストーリー。
絵的にも怖がりな私が、全然、全く、これっぽっちも目を塞ぐ箇所がなく。
これ観る位ならン十年前の『四谷怪談』観た方がよっぽど怖いです。

『リング』はストーリー性も恐怖要素もしっかりしてた上、貞子という
強烈なキャラクターいたのに・・・勿体無いなぁ。残念。

口直しに、他の映画見なければ(-ω-;)
 
PR
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
Yukali+YOU+
HP:
性別:
女性
自己紹介:
++Bass弾き++

【参加BAND】
Red-rum
Elastic Tone-HEEP組-
NYAW NYAW

【主宰Event】
《いつ誰》
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]